医療求人サイトで見つけて応募したのは、歯科助手を務めるアルバイトでした。当時はまだ学生でした。

医療求人における歯科について
医療求人における歯科について

医療求人サイトで応募した歯科助手のアルバイト

「歯医者さんになりたい」と、幼い頃から夢を持っていた私は、本当にその夢を叶えて、今歯科医師として働くことができています。この夢を叶えるまで、長い時間がかかりました。しかし今、歯科医師として働けていることに、とても満足をしています。歯科医師を目指していた私は、高校からの進学先に医科大学を選び、その中で歯科学を専攻していました。直接歯科大学に進学することも考えたものの、医療全体に関することも学びたいと思い、医科大学に進学することに決めたのでした。そうして大学生活を送っている中で、私はあるアルバイトをしようと思い付いたのです。それは、歯科助手のアルバイトでした。歯科学を専攻していた私は、もちろんその勉強をしていたのですが、歯科で実際の現場の仕事をすることで、より技術を身につけることができると考えたからでした。そうして私は、医療求人サイトにアクセスし、その求人を探していたのです。歯科で働くにあたって、本来ならその資格を取得していなければなりませんが、歯科助手としては、無資格でも採用してもらうことができるため、私は歯科助手にしぼって、その求人を探しました。
そうして見つけることのできた歯科の求人に、応募をしたのです。アルバイトの経験は、資格を取得するにあたって、大いに役立つものでした。歯科助手のアルバイトをして、それを活かして働いている今、医療求人を見つけることができてよかったなと思っています。

オススメワード

  • 事業資金のお悩みをビジネクストが解決してくれます。